京都・滋賀・奈良の空き家管理は、空き家キーパーにお任せを。空き家の自主管理方法も掲載しております。

実際の作業の流れ Part. 1

実際の作業の流れ

1
【1】門扉を開けて、作業者が空き家に入ります。

DSC05190
【2】ご近所様より、不審者だと思われない為に、プレートを掛けます。(※お客様のご意向により、敢えてプレート掛けをしない事も可能です。)

DSC_0005
【3】お預かりしている合鍵にて入室致します。(※マスターキーはお預かりしておりません)

DSC_0008
【4】室内履きに履き替えて、室内に入ります。空き家の場合、釘や床抜けの恐れもある為、スリッパタイプは好ましくありません。

DSC_0010
【5】通風(換気)を行う為、間仕切りや引き戸を開けていきます。

DSC_0027
【6】窓を開放し、約40分間空気の入れ換えを行い、カビ発生の抑止が目的です。雨や雪の日は、時間短縮をし、逆効果にならないようにします。

DSC_0019
【7】収納や戸棚、押入もカビの発生抑止の為に開放します。

DSC_0043
【8】勝手口(※開閉可能に限る)も開放し、空気の流れを良くします。

DSC_0015
【9】通水を、約3分間行います。これは、排水トラップに水を注入することにより、臭気の防止が目的です。水が止められている場合は、ペットボトルの水を持参し、対応します。

DSC_0036
【10】浴室、お手洗い、洗面台なども通水を行います。

DSC_0062
【11】室内の簡易清掃を行います。小さな虫の死骸などを中心に清掃します。

DSC_0071
【12】ベランダ部なども、トリのフンなどが固着している事がある為、簡易清掃します。

DSC_0094
【13】次は外部の清掃になります。天井面や照明の近くなどにクモの巣が発生しやすいので、景観上の観点から、除去します。

DSC_0192
【14】外周部というのは、人に例えるならば、「外見」です。一目で空き家だと分かれば、犯罪の誘発にも繋がるので、外周部の掃き掃除は、非常に重要な作業です。また、ご近所様とのコミュニケーションも生まれる為、近隣迷惑軽減の一翼を担っています。

(次ページに続きます)

空き家管理京都

お気軽にお問合せ下さい。 TEL 075-744-1850 受付時間 9:00~18:00(日・祝日除く)

  • メールでお問い合わせはこちら

Translate

ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanishThai

京都空き家管理

京都空き家管理

京都空き家管理

提携企業、団体

京都空き家管理

京都空き家管理
センチュリー21ライフ住宅販売様
空き家協会

運営会社情報

株式会社テイクス
〒606-8234
京都府京都市左京区田中大久保町23-4 アパルトマン大東1F
Tel: 075-744-1850
Fax: 075-744-1860
HP: http://take-x.co.jp
Email: info@take-x.co.jp
【受付時間】9:00~18:00(日、祝日、お正月、GW、お盆を除く)

京都空き家管理
PAGETOP